彼女のとてつもない"いびき"に幻滅 | いびきのお悩み解消!いびきあるある体験談

いびきのお悩み解消!いびきあるある体験談

いびき 原因、いびき防止、いびき対策を考える支援サイトです

彼女のとてつもない”いびき”に幻滅

   

人生で初めてできた彼女に幻滅せざるをえなかったのです

33歳会社員です。私が大学生の頃に付き合っていた彼女のいびきが物凄くて・・。正直言って、幻滅してしまいました。「いびきごときで幻滅するなんて、男として器の小さい奴だな」と思われるかもしれませんが、実は、その子は私にとって人生で初めてできた彼女でして・・。

こちらとしては、彼女の一挙手一投足に胸がキュンキュンとしていただけに、彼女のとてつもないいびき(車のエンジン音並み)には、幻滅せざるをえなかったのです。諸々の条件を乗り越えてやっとこさ、お泊りデートにこぎつけたという事もあって、彼女のだらしのない(緊張感のない)いびきには、「もしかしてこの子、私の事を彼氏としてみていないんじゃないの?」みたいな気持ちにさせられたんですよね。

さすがにちょっとテンションが下がってしまった彼女

まあ、受け取り方によっては、それだけ私に対して心を開いてくれているという事の裏返しなのかもしれませんが、ちょっとねえ・・。記念すべき第一回お泊りデートでここまでのいびきを聞かされると、やっぱり幻滅してしまいますよ。でもまあ、そうは言っても、好きになって付き合い始めたわけですからね、いびきが原因で別れるなんてことには発展はしませんでした。

というわけで、それとなく、彼女にいびきの事を伝えて、改善策を図ろうとしたところ・・。さすがにちょっとテンションが下がってしまった彼女。付き合っているとはいえ、いきなり切り出すべき話題ではなかったのかもしれません。しかしながら、彼女のいびきを指摘するのは、彼氏の私の使命でもありますからね。

強い使命感をもって向き合うことに

いびきをそのまま放置しておけば、彼女の人間的な評価低下につながりませんし、場合によっては人間関係も上手く構築できないかもしれません。とまあ、少々大げさになってしまいましたが、前述したように私にとって初めてできた彼女でしたから、それくらい強い使命感をもって、彼女のいびきと向き合うことにしたのです。

で、彼女のいびきですが、おそらく少し太っている事がその最たる要因だと思われます。そこで、毎日夕食後に一緒にウォーキングを出かけるようになったところ、3ヶ月が経つころには3キロの減量に成功しました。その後、体力向上に伴ってジョギングに切り替えたところ、半年が経つころには10キロもの大幅な減量に成功していたのでした。

正に一石二鳥の効果に大満足

これが奏功し、いびきは見事に解消。しかも、10キロもの減量によって、彼女の見た目はビックリするくらい向上しまして・・。正に一石二鳥の効果が有ったわけなんですねえ。また、一緒にジョギングをしたことによって、より一層お互いの信頼関係が深まりましたし、ホント、何から何まで大満足の結果となりました。

スポンサーリンク



 - いびき体験談 ,